マルチ・ライフ~information~

♪日常のお役立ち情報をまとめてお届けしています♪

*

防災グッズリストに最低限入れるべき物って?女性と赤ちゃん向けのアイテムも!

      2015/06/03

Pocket

自然災害のニュースを聞くたびに

防災グッズのことを考えちゃいますよね。

しかし毎回”考える”だけで

実際に準備するまでにはなかなか至らない方がほとんどではないでしょうか(;_;)

必要なものだけを入れて、

いざという時に、素早く行動をとれるようにしておかなければいけません。

では、最低限準備しておきたいものをご紹介します(^^)

スポンサードリンク

防災グッズリストに最低限入れておくべきもの

防災グッズといっても

どんなものが必要なんだろうと考え始めると

あれもこれも…と増えてしまいがち。

気がつけば『こんなに持ち出せない』という量になってしまうことも…。

最低限必要な防災グッズをリストにして考えてみましょう。

準備する防災グッズは二種類。

『緊急持ち出し』『防災グッズ』です。

まずは緊急時に持ち出す『緊急用袋』と

落ち着いたあと取りに戻るための『防災グッズ』とは

分けて考えて準備することから始めましょう。

とっさの時に持って出るための

『緊急持ち出し袋』

72時間キットとも呼ばれる重要な防災グッズです。

必要なものだけ厳選して準備したいですよね。

緊急持ち出し用に最低限必要な防災グッズリストを紹介します。

・電池を使わないですむ携帯ラジオ

・電池を使わないですむ懐中電灯
 または長持ちするLEDのもの

食料(そのまま食べられるもの3日分)
 カンパンなど

缶切り
 食料に缶詰を準備したら必ず缶切りも

雨合羽

軍手

マスク

・防寒できる毛布
 アルミのもの等緊急用がいろいろと販売されています

折り畳み簡易バケツ

現金

トイレットペーパー
 かさばるので芯をつぶした状態で準備しておくといいです

新聞紙

ゴミ袋

消毒液

・絆創膏など応急手当のグッズ

ナイフ
 アウトドア用の缶切りなど色々とついたナイフは便利

スプーン、フォーク

ライター

以上のものはセットの中にも入って準備している人も多いと思います。

『非常用持ち出し袋』としてセットになって販売しているものも

更に実際こんなものがあるとよかった!という声から

防災グッズにプラスしたいものがあります。

家族の写真と個人情報をラミネートしたもの

スポンサードリンク

ペン

太いマジックペン

ガムテープ

家族と離れ離れで被災する場合も考えられます。

自分の居場所を伝える、家族の居場所を探すためにも

上記のグッズは準備しておきまょう。

防災グッズリストに入れよう!最低限用意すべき女性用アイテム

基本の防災グッズを準備できたら

その防災グッズリストに女性ならでは

最低限用意しておきたいものを準備しておくのも

忘れないようにしましょう。

・生理用品

・生理用ショーツ

は最低限用意している人も多いかもしれませんね。

その他女性向けに最低限用意しておくものは

携帯ビデ
 用を足したあとに綺麗にするためにも準備しておくのは必須です。
 

化粧品
 化粧水、クリーム、リップなど

・髪ゴム

赤ちゃんがいなくても多めに準備しておくと重宝するのは

赤ちゃん用のおしりふき

なんにでも使えて便利です。

必要かな?と迷うものもあるかもしれませんが

最低限用意しておくことをおすすめします。

防災グッズリストに入れた?最低限用意すべき赤ちゃん用アイテム

赤ちゃんがいる家庭では、最低限必要な防災グッズの中にも

赤ちゃんのものを忘れずに準備しておきたいですね。

赤ちゃんの防災グッズで最低限用意したいのは

おむつ
 ないと大変です。

おしりふき
 たくさんあると重宝します。
 多めに準備しましょう。

授乳中なら授乳ケープ
 ケープに赤ちゃんを入れて授乳できるので便利です。

レトルトの離乳食
 赤ちゃんが食べられるゼリーなども助かります。

その他ミルクを飲む赤ちゃんには粉ミルクと粉ミルクを作るためのグッズなど必要になりますが、

どうしてもかさばりますので

非常用持ち出し用の防災グッズには

レトルトの離乳食などを多めに入れている方が避難しやすいと思います。

また赤ちゃんを連れているお母さんの防災グッズとして

便利なのは

釣り用のベストです。

赤ちゃんに必要なものはベストの各ポケットに入れて準備しておくと、

赤ちゃんを抱いて避難するとき、最低限ベストを着るだけで大丈夫です。

また、ぐずった時にもベストから必要なものをサッと取り出せるという利点があります。

まとめ

いかがでしたか?

防災グッズに最低限いれておくべきものをリストにしました。

いざということが起きないのが一番ですが

備えあれば憂いなし!

必要なものを再度見なおして

ただ置いておくだけでなく

防災グッズを使う状況をシュミレーションしながら

準備しておくと慌てなくてすみます。

いざという時に身を守ってくれる防災グッズ

常に準備しておくように心がけたいですね。

スポンサードリンク

 - 暮らし ,

  関連記事

かぼちゃの保存方法が知りたい!生の状態では?カット済みの場合は?冷凍も平気?

そろそろ夏本番も近くなってきましたね♪ 暑い夏には栄養たっぷりの夏野菜を食べて元 …

お弁当のおかずは作り置きしておこう!冷凍できるレシピとは?保存期間はどのくらい?

就職をきっかけに、一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。 単身生活はと …

炊飯器の予約設定って夏も長時間して大丈夫?水の中に氷は入れるべき?

便利で重宝している炊飯器の予約設定ですが スポンサードリンク 食品をそのまま置い …

非常用の水の必要量を知っておこう!また保管場所は?賞味期限はどのくらい?

防災グッズ、準備していますか? スポンサードリンク 地震に大雨。それに噴火。 最 …

お通夜の服装どうしよう!女性もパンツスーツで大丈夫?インナーは?コートもOK?

突然の訃報は、時間や場所を問いません。 スポンサードリンク 自分の身内であったり …

キッチンの排水口から悪臭が!正しい掃除の仕方とは?重曹が良いって本当?

気になるキッチンの排水口の臭い。 スポンサードリンク きれいにしているつもりでも …

加湿器のフィルターの掃除方法とは!どのくらいの頻度でやるべき?寿命は?

雨の続く梅雨を通り過ぎ、いよいよ夏ですね(*´∀`*) じめじめとして除湿器が必 …

髪が出来るだけ傷まないようにするドライヤーでの乾かし方と洗い方とは

つややかで、サラサラの髪が風に揺れると、なんとも言えない優雅さがありますよね! …

ロードバイクに乗って夏の走りを楽しむ前に!水分と補給食について知っておこう

運動するのに心地よい季節になってきましたね(^^) 最近はロードバイクを楽しんで …

お風呂場の鏡についた曇りを綺麗に取る方法とは?あの白い汚れは一体なに?

「お風呂に入るたびにため息。 浴室の鏡が汚れてしまって、自分の顔さえ見えない」 …