マルチ・ライフ~information~

♪日常のお役立ち情報をまとめてお届けしています♪

*

髪が出来るだけ傷まないようにするドライヤーでの乾かし方と洗い方とは

      2015/08/02

Pocket

CRI_IMG_6106

つややかで、サラサラの髪が風に揺れると、なんとも言えない優雅さがありますよね!

綺麗に伸ばすのには手間も、お金も、時間もかかりますが

毎日のお手入れで、健康な美しい髪を手に入れられたら嬉しいですねヽ(*>∇<)ノ 毎日行うことといえば… ・洗う

・乾かす

この2つが重要ではないでしょうか。

何気なくやっている方法を、より正しく行うことによって今よりもっと艶めく髪になりますよ☆

スポンサードリンク

髪が極力傷まないような乾かし方ってどうすればいいの?

みなさん、お風呂を出た後、洗った髪はどうしていますか?

ドライヤーで乾かしますか?それとも自然乾燥

自然乾燥は、髪に良いようですが、実は傷む原因のひとつです。

濡れた髪はキューティクルが広がって無防備な状態です。

ちょうど毛先から髪の根元に向かって幾重にも傘を開いている状態なので、

そこからあるだけの水分が抜けてしまうとパサツキや切れ毛の原因にも…(T□T)

また髪の毛だけではなく、頭皮も濡れたままだと雑菌が繁殖しやすくなり、トラブルが起きやすくなります。

ではどうしましょう?

ドライヤーで乾かしちゃいましょう!

熱が髪を余計に傷めるのでは?と思われがちですが正しい方法でしっかり乾かせば、ツヤツヤな元気な髪になるんです!!(゚Д゚ノ)ノ

では早速、正しい乾かし方をご説明しますね。

まず、お風呂あがりにバスタオルなどで髪を挟み込み、ポンポンと軽く叩いて水分を取ります。

おおまか(水滴が落ちてこない程度)にとれたら、ドライヤーの出番です!

基本は風を当てる方向を上から下へ

これはキューティクルが閉じる方向ですので必ず守りましょう

髪の毛から15~20センチほど離して、まず温風を当てます。

髪の根元、中心を主に乾かします。

揉むように、髪を指や手のひらで持ち上げて全体の3分の1くらいずつ、温風と冷風を繰り返しましょう

これを実行すると、毛先はもう乾く寸前くらいになっていますので、さ~っと温風で水分をとばし、全体的に冷風でクールダウンです。

乾いたら優しくブラッシングします。

また、ドライヤーの前に洗い流さないトリートメントや熱から髪を守るヘアケア製品など併用するともっと元気になりますよ!

髪は出来るだけ傷まないように綺麗にしたい!ベストな洗い方とは?

今度は正しい髪の洗い方です( ̄^ ̄)ゞ

髪を洗うというより、頭を洗う、という方が近いのですが…。

自分で髪を洗う時のやり方を思い出してみましょう

ざっと髪を濡らし、シャンプーを手にとってそのまま頭にのせ、洗いながら泡立てる。

すすいだらリンスを頭全体へつけ、少しの間なじませるために放置してすすぐ。

こんな感じではないですか?

流れは同じなのですが、これをさらに丁寧にしてみましょうヾ(´∇`。*)ノ

これからご紹介する方法をぜひ試してみてください☆

まず、お風呂に入る前にブラッシングをし、頭皮などの汚れを浮き立たせます。

スポンサードリンク

お風呂に入ったら、髪をお湯だけで予洗いします。温度は体温くらいからほんの少し熱めがいいでしょう。

さきほどブラッシングで浮かせた皮脂や汚れを丁寧に洗い流します。

時間にして30秒ほど頭皮をモミモミ~

この作業で50~70%は綺麗になってます。

髪を濡らすというより、地肌を濡らすようにしましょう。

次にシャンプーをつけて洗いますが、ここで一度ストップです!

手にとったシャンプー、よ~く泡立ててください

泡立てるのは結構むずかしいですが、根気よくやりましょう。

ドラッグストアや100円ショップなどに、泡立てるのを手助けしてくれる商品もありますので、

忙しくて無理!という方は上手に使ってみてくださいね。

出来る限り泡立ったら指の腹で地肌をマッサージするように洗います。

痒いからといって、ツメを立ててガリガリ洗うと傷ができたりしてトラブルのもとになるので、

やわらかい指の腹で、ゆっくりしっかりが原則です(*>ω<)ゞ 毛穴に詰まった汚れや脂分をきちんと落としましょう。 時間をかけることで、髪の毛の汚れも自然と落ちます。 汚れ具合によって、1回から2回、シャンプーします。 ここでもそんなに時間はかけられないって方は、市販のシャンプーブラシなどで左右に優しく小刻みに地肌を刺激しましょう。

頭全体を3分割して洗うと洗い残しが減り、楽に洗うことができます♪

・前髪のはえぎわ~頭頂部

・耳のうしろ~後頭部

・えりあし~後頭部

また、髪の長い人は、上半分を持ち上げて洗うといいです。

手のひら全体で髪を包み込んで泡で揉む感じ。

十分に洗えたら今度はしっかりすすぎます。

髪だけでなく、地肌のシャンプーもしっかりとすすぎます

これはとても重要な作業なんですよ!

シャンプーが残っていると、髪が傷んだり、頭皮を刺激してフケや痒みの原因となりますから、

好きな歌を口ずさみながらするといいかもしれませんね♪

髪のからまりが気になる人は、上向きですすぐのがオススメです。

髪の流れに沿ってすすぐことで、からまりにくくなりますよ!

最後にコンディショナーやトリートメントで整えますが、まず髪の中間〜毛先につけましょう。

頭頂部からつけて、すすぎ残しがあるとベタッとしやすくなりますから、手に残ったものをトップの方につけます

流すまで少し時間を置いてからでもいいですが、すすぎ残しがないように丁寧に流してくださいね(*´人`)

まとめ

いかがでしたか?

時間がないから、と洗髪やブローを手荒にしてしまうとそのまま髪や頭皮に跳ね返ってきます。

疲れていても、お風呂で丁寧に洗って、優しくブローして一度リセットすることで、翌日のヘアセットが確実に楽になります♪

シャンプーは髪にとって、頭皮にとって大切な効果があります。

・毛穴に詰まった汚れ・脂分を落とす。

・マッサージ効果・温効果により頭皮の血行を良くする+髪の毛の汚れを落とす

これにより健康的で強く、美しい髪を手に入れられます

女性なら特に大事にしてあげたいですね☆

スポンサードリンク

 - 暮らし

  関連記事

台風のときにやってくる頭痛の原因って低気圧のせい?その対処法は?

スポンサードリンク 台風が近づくと頭痛がする、という人。 意外と多いようです。 …

干し柿の作り方と柔らかい仕上げにする方法とは?防虫対策は?あの白い粉は何?

寒い季節、年末年始になると決まって市場に出回る、甘くて栄養豊富な食品、干し柿。 …

花粉症対策っていつからすべき?効果が期待できる食べ物や飲み物って?

(執筆者:Rinda) 今年も花粉症の人にとってはつらい時期がやってきましたね。 …

ロードバイクに乗って夏の走りを楽しむ前に!水分と補給食について知っておこう

運動するのに心地よい季節になってきましたね(^^) 最近はロードバイクを楽しんで …

花粉症対策に良いサプリってある?噂の和歌山のじゃばらって何?

(執筆者:Rinda) 少し寒さが和らいできたと思ったら、今年もやって来ましたね …

デニムの色落ちしにくい洗い方が知りたい!塩水が効果的なのは本当?

デニムといえば定番のボトム。 スポンサードリンク どこを見ても履いてる方は本当に …

炊飯器の予約設定って夏も長時間して大丈夫?水の中に氷は入れるべき?

便利で重宝している炊飯器の予約設定ですが スポンサードリンク 食品をそのまま置い …

お通夜の服装どうしよう!女性もパンツスーツで大丈夫?インナーは?コートもOK?

突然の訃報は、時間や場所を問いません。 スポンサードリンク 自分の身内であったり …

ハンドクリームのおすすめが知りたい男性に!やっぱり無香料?美容師さん愛用商品とは?

あなたの手、見られてますよ(*・ゝ・) スポンサードリンク 女性が異性を見るとき …

運動会のお弁当を作ろう!当日は何時起き?定番メニューは?前日の下ごしらえはどこまで?

スポンサードリンク 夏が終わると、あっという間に秋になります。 秋は、読書、行楽 …