マルチ・ライフ~information~

♪日常のお役立ち情報をまとめてお届けしています♪

*

オメガ3なのに加熱も常温保存もできる!カメリナオイルの効果とは?

   

Pocket

(執筆者:Rinda)

c26bd24460e91c467acac257c1ad61d5_m

今や油やオイルと名前のつくものってたくさんありますよね(*^^*)

料理にはサラダ油にごま油、オリーブオイルにエクストラバージンオリーブオイル。

美容には、えごま油や亜麻仁油、アボガドオイルにココナッツオイル、

グリーンナッツオイルなんてものもありますね☆他にも色々・・!

それに、最近「オメガ3オイル」が注目され始めてきたので

えごま油や亜麻仁油を使う方も増えてきたと思います(*´艸`*)

スポンサードリンク

でも、いくら「油」とつくからといって、思いっきり加熱したりしていませんよね?

常温で保存したりもしていないですよね?(ΦωΦ)

大丈夫ですよね?笑

えごま油や亜麻仁油はとっても酸化しやすいので、加熱も常温保存も不可!ですよ☆

酸化した油はとても体に悪いですし、肝臓がんなど様々な病気を引き起こす原因になります。

恐ろしい・・((((;゚Д゚))))

加熱も常温保存も不可となると、使い切れるかわからなくなりますね・・。

しかし朗報です!!( ゚∀゚)o彡°

日本で唯一!

オメガ3オイルなのに加熱も常温保存もできるオイルがあるんです!

その名も「カメリナオイル」!!

IMG_1950

美容&健康志向のあなたにおすすめのオメガ3オイル☆

「カメリナオイル」の特徴と、気になるその効果についてご紹介します♪

そもそもオメガ3って何?

「オメガ3」自体聞いたことない方も多いのではないでしょうか?

オメガ3とは、別の名を「α-リノレン酸」と言い、

体内では作ることが出来ない必須脂肪酸のことです♪

食事などから摂らないといけないと言うわけですね(*´∀`*)

オメガ3は、体内に入るとDHA・EPA(青魚に含まれる必須脂肪酸)に変換されます☆

これは粘膜や皮膚の機能を強化して、細胞を正しく働かせる作用があるのです!

ちなみに「必須脂肪酸」とは、体内で生成できないため

食品等から摂取しなくてはいけない脂肪酸・・つまり油のことですね☆

オメガ3の効果

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_m

オメガ3は体内に入ってDHA・EPAに変換されると

肌や体、脳の元となる細胞に働きかけますので、

美容と健康維持に繋がる効果を発揮しますヽ(=´▽`=)ノ

【オメガ3必須脂肪酸の主な効果はこちら】

◆ダイエット効果

◆美肌効果

◆アンチエイジング効果

◆お肌のくすみの改善

◆体や肌の炎症を抑える

◆お肌の代謝促進

◆免疫力強化

◆生活習慣病の予防

結構ありますね!すごい♪

でも、体内では作ることが出来ないのがオメガ3必須脂肪酸・・。

しかも近年では外食は当たり前、和食よりも洋食好きな方も増え、

多忙な日本人の食生活は乱れがちです(TдT)

なかなかオメガ3を積極的に摂るのは難しいのが現状・・。

オメガ3が含まれているもの

そもそもオメガ3って何から摂ればよいのでしょうか?( ゚д゚)

ご紹介しましょう☆

【オメガ3が含まれているもの】

◆青魚(サケ・ブリ・サバなど)

◆アーモンドやくるみなどのナッツ類

◆インカインチオイル

◆亜麻仁油

◆えごま油

うーん。。青魚を食べつつ、おやつにナッツ類で、

亜麻仁油やえごま油を・・ってなかなか難しいです!!笑

しかも前述のとおり、亜麻仁油やえごま油は加熱もだめ、常温保存もだめですからね。。

やっぱりオメガ3って手軽には摂取しにくいものなのでしょうか?(´・ω・`)

カナダより来日!加熱できるオメガ3オイルの「カメリナオイル」

でも諦めなくて大丈夫です☆

手軽にオメガ3を摂取できるオイル・・

「カメリナオイル」をご紹介しますよーヽ(=´▽`=)ノ

カメリナオイルのカメリナって?

aeb66550de8d172969f183b1fafcc22a_m

カメリナはカナダの広大な自然の中で育った「カメリナサティバ」(亜麻ナズナ)のことで、

カメリナオイルはその種から低温圧搾したエクストラバージンオイルなのです♪

【カメリナオイルの3つの特徴】

◆加熱できる

えごま油や亜麻仁油と違って加熱できるため、幅広い料理に使えます♪

ここ大きいですよね!(*°∀°)=3

オイルの発煙点が240℃と高くなってますので、オメガ3が壊れないんです!

もちろんそのままでも使えますので、直接飲んでも、ドレッシングやパスタなどにもどうぞ☆

◆常温で保存できる

また、ビタミンEが豊富に含まれているので酸化しにくいんです!

酸化した油は本当に健康に悪いので・・((((;゚Д゚))))

なので、常に冷蔵庫で保管する必要もありません♪

開封したあとも常温保存できるので、安心して管理できますね(*^^*)

しかも常温保存で約2年ももつんです!2ケ月じゃなくて「2年」ですよ☆

「はやく使いきらなきゃ・・!」と焦る心配もないのです♪

◆オメガ3がたっぷり

コールドプレス製法と言う安全な製法を採用し、

直接原料の植物を圧搾して抽出しています♪

そのため栄養価がとても高いんです(*´∀`*)

ただ、抽出の効率は良くはなく、大量生産にも向いていないので少々高価なのが唯一のデメリットです。。

が!!

スポンサードリンク

安価に大量生産されている市販のサラダ油には

ヘキサンという油汚れの洗浄などに使われる石油製品が使われているんです!

えー!!((((;゚Д゚))))恐ろしすぎる!!

その点、カメリナオイルはそんなものは一切使っていないので安心安全です♪

これから市販の油が使えなくなりそう・・。

いかがでしょうか?(*°∀°)=3

加熱できるオメガ3オイルは日本で唯一「カメリナオイル」だけなのです☆

最高級エクストラバージンオイルの「カメリナオイル」を使った感想

というわけで、とうとうカメリナオイルを手に入れましたー!(≧∇≦)/

IMG_1940

お洒落なデザインですね(*°∀°)=3

IMG_1941

 

原材料、「カメリナサティバ」・・以上!!

オメガ3、オメガ6、オメガ9の含有量も書いてあります♪

オメガ3★32~38グラム

オメガ6★17~19グラム

オメガ9★30~35グラム

ちなみに健康のためにはオメガ3、オメガ6、オメガ9が2:1:2が理想的と言われているんですが・・

2:1:2ですね!!((((;゚Д゚))))

理想の比率に限りなく近いのが凄さの1つです!

IMG_1942

早速開けてみました☆

開けた瞬間にすごく良い香りがします!!

IMG_1945

とっても綺麗な色です♪

image1

さっ!!笑

IMG_1948

こう見ると少し色が薄いように見えますが・・

IMG_1949

こうすると、結構鮮やかですよね(*^^*)

 

ちなみにカメリナオイルを直接舐めてみました!!

オイルを直接飲むのは初体験なのでどきどきでしたが・・

すごくさらっとして口当たりもまろやかで(オイルなので当然ですが・・笑)

香り高い味がすごく口に良い感じでした☆

パスタとかに使ったら絶対引き立ちそうです(*°∀°)=3

ちなみに写真は無いのですが、シンプルにウインナーをカメリナオイルで焼いてみました(笑)

いつものサラダ油と違う!!

何か全然違う!( Д ) ゚ ゚

カメリナオイル独特の香りと味がしっかりして、

でもウインナーの味の邪魔をせず、むしろ引き立てて・・。

ちょっと高級そうな感じになりました(*´∀`*)

これはドレッシングにしたら最高でしょうね♪

e2eff9064de274e8d40979ffec8cadd9_m

普通に使ってももちろん良いと思うのですが、

せっかくならカメリナオイルの香りと味が活きる料理にすれば、より楽しめると思いますよ☆

私は次はパスタに挑戦してみますヽ(=´▽`=)ノ

カメリナオイルの香りと味を、ぜひ試してみてください♪

カメリナオイルについてのまとめ

IMG_1951

いかがでしたか?

加熱も常温保存も出来る、日本で唯一のオメガ3エクストラバージンオイル・・

「カメリナオイル」をご紹介しました(*^^*)

無添加なのに保存期間も約2年と長く、美容と健康に大きく貢献する

今後大注目確実!のカメリナオイル。

ぜひ一度使ってみてください♪

きっと、今までのサラダ油には戻れなくなっちゃいますよ(*´艸`*)

スポンサードリンク

 - フード・ドリンク , ,

  関連記事

ししとうの種は取る派?取らない派?美味しく食べられるレシピも知りたい!

(執筆者:renn) 夏の本番さながらの暑さの中、食事の支度どうしてますか? ス …

緑茶と煎茶の違いとは?お客様に出すにはどれが良い?番茶やほうじ茶は?

最近はペットボトルで飲むことも多くなった”緑茶“。 スポ …

オクラは生でも食べられる?美味しい食べ方とレシピが知りたい!

夏が旬の野菜ってどれだけあるでしょう? レタスやグリーンリーフ、きゅうりやなす、 …

牛乳をそのまま飲むとお腹がゆるくなる!その原因は?豆乳なら大丈夫?

牛乳はいろんな料理や、お菓子づくりなどにも使えて、とても重宝しますよね(*´ω` …

桃のきれいな切り方と正しい保存方法を教えて!皮はどうやって剥くべき?

夏から初秋。 今がまさに旬の果物「桃」 甘い香り、美しく縦に伸びる左右対称の縫合 …

烏龍茶は水出しにした方がいい?それとも煮出し?そもそも違いってなあに?

夏本番も近づいてきて、そろそろダイエットを始めようという方も多いのではないでしょ …

茄子の正しい保存方法を教えて!夏場はどうすればいい?切ったものは?

夏野菜の代表とも言える茄子。 スポンサードリンク どんな調理法でも美味しく食べら …

じゃがいもの保存は冷蔵庫で大丈夫?ベストな方法って?芽が出ないようにしたい!

色んな使い方ができて、どんなお料理にも入れられるじゃがいもは スポンサードリンク …

ゴーヤのレシピって意外とたくさんあるって知ってました?苦くない調理方法でサラダも!

グリーンカーテンの季節が近づいてきてます! グリーンカーテンとは、ゴーヤなどのツ …

にんじんの保存を冷蔵庫で出来るだけ長期的にできる?しわしわ防止策とは?

スポンサードリンク 常備野菜として、どのご家庭にもあるにんじん。 これからの暑い …