月見団子の作り方って?使うのは白玉粉?だんご粉?最後に片栗粉はいる?

ライフスタイル

ea6dcb639e9fb2011d996fe52b0589b9_m

秋には“中秋の名月”といわれる十五夜があります。

そんな日にはお月見を楽しみたいですね。

少し過ごしやすくなりだした時期に浴衣を着てのお月見。

子ども達もとても楽しみにしている行事のひとつです。

お月見と言えば忘れてはいけないのは「お団子

今年は手づくりのお団子でお月見を楽しんでみませんか(*´∀`*)?

月見団子の作り方を教えて!白玉粉を使う場合はどうする?

お月見のお団子、どうしてますか?

時期が近づくとスーパーでもコンビニでも手軽に買うことはできますが

手づくりするにはどうしたらいいのでしょうか?

そもそも団子を作るにも粉にも種類がたくさんあって

どの粉で作ればいいのかイマイチわかりにくいと思いませんか(>_<)? まずは手軽に買える“白玉粉”を使った団子の作り方を紹介します♪

[材料]

白玉粉 230g

ぬるま湯 180cc

[作り方]

①白玉粉をボウルに入れ、ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜます。

耳たぶくらいの固さになればO.K!

②好みの大きさに丸めます。

③鍋にお湯を沸かして丸めた白玉団子を入れます。

④団子が浮いてきたらすくって氷水で冷やします。

⑤ざるに上げて水気を切ります。

こねて→まるめて→茹でるだけ!!

お団子が簡単に完成しました(^^)/

やわらかくて弾力のあるお団子ができます。

冷めると形が崩れてしまいがちですので気をつけてください☆

月見団子の作り方が知りたい!だんご粉を使う場合は?

団子を作りたいので使うのはやっぱりだんご粉?

次は“だんご粉”を使った団子の作り方を紹介します♪

[材料]

だんご粉 200g

ぬるま湯 140cc

[作り方]

①だんご粉をボウルに入れ、分量の水を少しずつ加えて混ぜます。

耳たぶくらいの固さになればO.K!

②好みの大きさに丸めます。

一度棒状に整えておくと大きさを揃えやすくなりますよ(^^)b

③鍋にお湯を沸かして丸めた団子を入れます。

④団子が浮き上がってきてもそのまま2~3分茹でます。

⑤すくって氷水で冷やします。

⑤ざるに上げて水気を切ります。

だんご粉も作り方は白玉粉と同じです(^^)

お団子を作りやすくブレンドした粉ですので

白玉粉よりも少しお値段は上がりますが、団子を作るにはこちらがおすすめです。

形が崩れてしまう心配がありません。

月見団子の作り方はわかったけど最後に片栗粉はまぶすの?

団子の作り方を紹介したところで疑問をひとつ。

お餅をついた時にもち粉や片栗粉をまぶしますよね?

お餅がべちゃっとしたり、くっついたりしないようにまぶしていると思いますが

お月見団子を作った時には粉はまぶさなくていいのでしょうか?

お月見団子はお供えするときに重ねて備えますし

くっついてしまっては台無しですよね(>_<) 白玉粉で作った団子もだんご粉で作った団子でも どちらも茹でたあとに水で冷やしてお皿にならべますが くっついてしまうことはありません。 ですので、粉はまぶさなくても大丈夫です(^^)

わが家でも茹でた後の団子に粉はまぶしていませんが

くっついて困るようなことはありません♪

心配な時は冷水でしめた後、しっかり水気を切りましょう!!

まとめ

お月見に向けて月見団子の作り方を紹介しました(*´∀`*)

わが家ではお供えはそのまま。

いただく時にはあんこやきなこをつけて食べていますが

団子を作る時に砂糖も入れておけば、そのまま食べてもほんのり甘いお団子になります。

手作りのよさは好みの味に仕上げられることですよね♪

子どももこねこね作業は大好きですし

今年は是非お団子作りからお月見を楽しんでください(*^^)v