喉の痛みに効く食べ物や飲み物が知りたい!基本的な対策方法もおさえよう

ライフスタイル

乾燥がつらいこの時期・・(T_T) 朝起きたら乾燥していて、喉がちょっと痛い・・なんてことが増えてきたのではないでしょうか? 対策を怠ると、風邪を引きやすくなります。 今回は、喉の痛みに効く食べ物や飲み物をご紹介致します(*^^)v

喉の痛みに効くおすすめの食べ物とは?

ちょっと喉が痛くなると、そこからそのまま本格的な風邪を引く方も少なくないようです。 空気が特に乾燥するこの時期、少しでも違和感を感じたらすぐに対策を取りましょう(≧∇≦)/ 食べ物では【レンコン】【カリン】【大根】などが有名です♪ レンコンには炎症を抑える作用があり、咳や痰に良いです。 でんぷん質が多いので調理してもビタミンCが残りやすく、レンコンのネバネバが胃腸の調子も整えてくれます。 そのまま食べるより、すりおろしてスープなどにしたほうが効果的ですよ☆ カリンなら、市販で売っている粉末タイプのものをお湯に溶かして飲んだり 蜂蜜漬けやシロップ漬けも良いですね(*˘︶˘*).。.:*♡ カリンの果実が手に入るなら、ぜひやって頂きたいのが蜂蜜漬けです! ちなみに果実は非常に固く、そのまま食べるには不向きです(^^;) 一般的には鑑賞用として庭先に植えられているのを、見かけます。 カリンの実には喉の炎症を抑える【アミグダバリン】という有効成分を含んでますので、 蜂蜜漬けを作っておけば、とても活用できますよ(*´▽`*) 果実は熟すほど香りが強くなり、黄色みが増してきます。 表面がつやつやしてくるので、この状態になった果実を使いましょう。 もしまだ充分に色付いていない場合は、室内などにおいてしばらく熟すまで待ちましょう☆ そして、大根にも喉の炎症を抑える働きがあります。 レンコンと同じく、そのままよりは大根おろしなどにするのが効果的です。 また蜂蜜漬けにして、それをお湯で割ったりするのは有名ですね(*^^*) 作り方は事象でご紹介致します♪

喉の痛みに効くおすすめの飲み物とは?

次に、喉の痛みに効く飲み物をご紹介します♪ 市販の飲み物だと「ホットレモン」ですね! ちょっと濃厚かも?と感じる方はお湯割りで飲む方も多いのでやってみましょう♪ また、紅茶やお茶も殺菌作用があり、良いとされています。 もちろんホットですよ(*^^*)冷たいものはできるだけ避けましょう。 次に、前述の大根の蜂蜜漬けの作り方をご紹介します(*´▽`*) まず大根の皮を切ってから、賽の目に切ります。 それを密閉容器に入れて、上から蜂蜜をひたひたに浸からない程度にかけます。 (大根から水分が出てきますので♪) 冷蔵庫に入れて2~3時間待てば出来上がりです(*^^)v スプーン等で直接飲んでも、お湯割りでもOKですよ☆ ただし、2~3日で飲みきれる量を作りましょう! また、蜂蜜はナマモノですので1歳未満の赤ちゃんには与えないようにしましょう(^^) 漬けたあとの大根も甘いのお漬物として食べられますし、 甘いのが苦手な方は、お塩などで味付けを工夫してみてください♪ あとは、ちょっと変わったところですと「マロウブルー」のハーブティーもおすすめです! 聞いたことある方は少ないのではないでしょうか? なんとこのハーブティー、「3色に変化する」んです!!((((;゚Д゚)))) 鮮やかに、透明感のある綺麗な色になり 淹れた直後の色と、しばらくしてからの色味も変わり、更にレモンを入れることで 「ブルー→パープル→ピンク」へと美しい変化を見せる「マロウブルー」のハーブティー。 見た目の美しさだけでなく、咳が止まらない時や、喉に違和感がある時などにおすすめです(*´▽`*) 粘膜を保護する作用もあると言われているので、胃腸炎など消化器系の症状にもよく、 咳や気管支炎など、呼吸器系の症状に効果があると言われています♪ ぜひお試しあれ(≧∇≦)/

おわりに

いかがでしたか? 今回は喉が痛い時におすすめの飲み物と、食べ物をご紹介しました☆ 「あれ?ちょっと喉が痛いかも・・」と思った時は ぜひ試してみてくださいね♪ まず喉が痛い時は、加湿器をつけたり、マスクをしたりして 乾燥から守ってあげましょう(*´▽`*) 出来るだけ冷たいものは避けて、温かいものを取るようにして下さいね☆ また、からいものや刺激物も避け、喉を休めてあげてください♪ 完全に風邪を引いてしまう前に、早めの対策を心がけていきましょう(*˘︶˘*)